中古車購入時に試乗はできるの?

中古車購入時に試乗はできるの?

中古車試乗

 

新車であれば試乗は可能ですが、中古車の場合はどうなんでしょうか。購入してから「?」と思うのも避けたいので試乗はとても大切です。

 

納車の後にエンジンの不調に気がついた!しかも気になって仕方がない。。
ナント返品OKの中古車販売店があります。自分にぴったりの中古車を60万台以上の非公開車両から無料で提案もしてくれます。
詳しくはコチラ

 

買う前に試乗できるの?

 

答えは「YES」です。ただ、全ての中古車が試乗できるわけではありません。販売店に試乗をお願いしても出来ないケースもあります。

 

例えば、車検が切れている車。車検が切れていれば当然公道を走ることはできません。
自社の敷地内であれば可能かも知れませんが、そのような販売店はそうそうありません。

 

次に任意保険の関係で断られるケース。万が一、任意保険に入っていない車の試乗中に事故にあった場合、運転手の責任と負担になるからです。

 

他にも買い取って間も無い車で整備ができていない、というケースもあります。

 

いずれにせよ、理由を含めキチンと説明してくれる販売店は信用できますが、ただダメ、としか言わない販売店は避けた方がいいと思います。

 

 

なぜ中古車を買う前に試乗した方がいいの?

 

新車の場合は乗り心地やハンドリング、アクセルワークなど「性能」の確認ですが、中古車の場合は「その車の状態を知る」ことです。「なにかトラブルはないか?」という確認が必要になります。

 

では、どんなところを試乗時に確認すればいいのでしょうか?

 

走る・止まる・曲がる をチェックする!

 

1.ハンドルをまっすぐにして車ががまっすぐに走るか?走っていてハンドルにブレは無いか。

 

2.アクセル、ブレーキの効き具合はどうか。発進からの加速はスムーズか。(ノッキングはないか。アクセルがやたら重く感じないか)

 

3.変な異音は聞こえないか。

 

他にも細かい事はありますが、上記以外でも気になる事があれば販売スタッフに確認しましょう。

 

ただ、なかなか試乗だけではわからない事も実際はあります。ですので保証は出来るだけつけておいた方がいいと思います。

 

中古車を買って一か月も乗ってみれば、大体の状況は把握できますし、もしトラブルがあても保証がついて入れば安心です。

 

最長10年保証、修復歴ナシ、返品OK という超安心できる販売店があります。⇒ズバット車販売