良い販売店には安くても良い車がある|中古車購入体験

良い販売店には安くても良い車がある

自分で車を購入したのは、社会人になって3年目の時でした。

 

両親とも免許を持っていなかったため、それまでは兄の車を使わせてもらっていたのです。

 

業界的に給料は安く、新車を買うには厳しかったことと、その時に運転したかった車が中古市場でしか流通していなかったので中古車を選択することになりました。

 

購入したのは平成6年、車はホンダのプレリュードXZ(昭和61年型)を選びました。

 

デザインと排気量は当時の新車にも劣らないもので、特に当時でも珍しいリトラクタブル・ヘッドライトを搭載していたことが惹かれる要因になりました。

 

車両価格で30万円諸経費を含めても約46万円という価格で買うことができたのですが、それなりの理由もありました。

 

走行距離は10万キロ以上、しかも人気の落ち始めたスポーツタイプで2ドアクーペで燃費があまり良くないということもありますが、一番の理由は「パワーステアリングでは無い」という事でしょう。

 

タイヤの幅も広く、動いていな状態ではハンドルが重たくて取り回しがしにくいため嫌がる人が多かったのだと思います。しかしエアコンとサンルーフが付いていたため、装備的には何の不満もありませんでした。

 

中古車を買うということに不安が無かったということはありませんが、車に詳しい友人がおり避けるべき要素は何となく分かっていたため、必要以上に不安がることはありませんでした。

 

そして購入を決めた販売店は自身が子供の頃からあり、近所の方も購入していたことから信頼性は高いお店でした。また販売店の方の対応と車に対しての説明をしっかりしていただけたのが、安心できる理由のひとつでもあったのす。

 

納車後しばらくは、仕事から帰宅した後にしか乗ることができなかったのですが、エンジン自体は非常によく回り、マニュアル車だったこともあって運転が楽しくてたまりませんでした。

 

その後4年程乗ることになりましたが、大きなトラブルが無かったのは販売店の質の高さを裏付けるものだったのかもしれませんね。

 

中古車購入の重要な3つのポイント

 

1.買い替えの場合は「下取り」ではなく「買取」で!
平均で17万円も高く売れた、というデータがあります。⇒かんたん車査定ガイド

 

2.中古車選びは安心出来る販売店で買う事!
最長10年保証、修復歴ナシ、返品OK という超安心できる販売店があります。⇒ズバット車販売

 

3.自動車保険は保険料を比べて加入する事!
自動車保険もどこを選ぶかで5万円以上の差がついてしまいます。1回の入力で簡単に最も安い自動車保険がわかります。⇒【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり