旦那の希望と直感で買ったシエンタ

旦那の希望と直感で買ったシエンタ

今まで中古車ばかりを5台乗り継いできました。そして、今乗っているのがガタが出てきたので、新たに車を購入したのはシエンタ 1500Gのエアロでした。

 

中古車を購入するなら、やっぱり「保証がないと不安」ということがあり、これまではトヨタのディーラー購入していました。

 

今まで、ハズレ車に当たった事もなく大体4年は何もなく乗れるので、信用買いという感じで今回も頼みました。

 

何故シエンタにしたか、かというと我が家は主に私が使う事と子供も大きくなって来て、5月に払う自動車税を考え て排気量が1500ccまでと決めていたらシエンタになりました。

 

私的には、同じ排気量ならホンダのモビリオでもいいかなぁって思っていたのですが、「ずっと トヨタでお世話になっているので安心や信頼があるから」と旦那の要望を聞いて探し始めて貰いました。

 

予算は全てコミコミで50万ぐらいで探して貰うと、 保証、車検2年付きで走行距離が8万6千のシエンタ が見つかりました。

 

でも年式も平成16年で距離もそこそこなので、私は渋ったのですが、旦那がエアロがついているのが気に入ってしまい、ほぼ即決に近い状態で購入になりました。

 

車体価格は35万でしたが、今の車をお願いして2万という下取りをして貰い、総額48万だったので値段は納得でした。

 

 

今までハズレに当たった事がない事、保証が1年つく事でディーラーで購入して来ましたが、このシエンタは初めてのハズレ車でした。

 

購入してすぐに異音がエンジン、ミッションからするので、1年の保証の間で何度も見て貰いました。

 

今もまだ異音はしますが、これも中古車、距離を走っているから仕方ないと諦めつつ、直して貰っています。

 

お金に余裕があれば新車がいいのですが、うちは中古車を買うのが精一杯なのでいつも中古車ですが、初めての事で戸惑っています。

 

保証内では直せない故障も出始めているので、少し予定よりは早いですが、買い替えも検討しています。

 

 

中古車購入の重要な3つのポイント

 

1.買い替えの場合は「下取り」ではなく「買取」で!

 

車の査定はお店によってかなりの差が出ます。まずは、愛車の最新の査定相場を知っておきましょう!

 

そうすることで愛車を安く買いたたかれることを防げます
かんたん車査定ガイド

 

2.中古車選びは安心出来る販売店で買う事!

 

最長10年保証、修復歴ナシ、返品OK という超安心できる販売店があります。⇒ズバット車販売

 

3.自動車保険は保険料を比べて加入する事!

 

自動車保険もどこを選ぶかで5万円以上の差がついてしまいます。1回の入力で簡単に最も安い自動車保険がわかります。⇒【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり