中古車にもエコカー減税は適用されるの?|中古車購入@なび

中古車にもエコカー減税は適用されるの?

エコカー減税とは?

 

エコカー減税は、平成21年度にスタートしました。国土交通省が定めた排出ガスと燃費の基準値をクリアした自動車に関する税制の優遇処置です。

 

自動車税、自動車重量税、自動車取得税が減税や免除されます。

 

当初は3年の予定でしたが、何度か延長され、直近では2015年4月1日よりエコカー減税は基準と適用期間の変更がありました。

 

エコカー減税対象自動車に係る燃費性能に関する要件等の見直しを行い、乗用車については、平成27年度燃費基準から平成32年度燃費基準への置き換えが行われましたが、従来(平成27年度税制改正前)のエコカー減税対象自動車の一部についても、引き続き減税対象となっています

延長の期間は、
・自動車取得税:2015年4月1日〜2017年3月31日
・自動車重量税:2015年5月1日〜2017年4月30日
・自動車税(軽自動車税):2015年4月1日〜2016年3月31日までの新車登録車

となっています。

 

余談ですが、他のエコカーの優遇処置として、「クリーンディーゼル補助金」というものもあります。マツダ車が積極的に展開しているクリーンディーゼルです。でもこれは新車購入の際の補助金なので詳しい内容は割愛します。

 

中古車にもエコカー減税は適用されるの?

 

中古車で購入する場合に、エコカー減税は適用されるのでしょうか。最新の情報を調べてみました。(2015年11月現在)

 

自動車取得税
エコカー減税 中古車
出典:国土交通省

 

中古車の自動車取得税は、新車価格(税抜)×0.9 の価格から、まず1,000円未満を切り捨て、その価格に残価率(1年落ちなら0.681)を掛けたのが取得価格となります。
※残価率は初回登録からの経年で変わります。

 

その取得価格がある程度控除されるので、自動車取得税もいくらかはエコカー減税の恩恵を受けることができます。

 

自動車重量税

 

エコカー減税2 中古車
出典:国土交通省 

 

中古車の重量税のエコカー減税は、適用されても1回限りですので、前オーナーが適用されていると、残念ながらこの減税は受けることはできません。

 

 

中古車購入の重要な3つのポイント
1.買い替えの場合は「下取り」ではなく「買取」で!
平均で17万円も高く売れた、というデータがあります。⇒かんたん車査定ガイド

 

2.中古車選びは安心出来る販売店で買う事!
最長10年保証、修復歴ナシ、返品OK という超安心できる販売店があります。⇒ズバット車販売

 

3.自動車保険は保険料を比べて加入する事!
自動車保険もどこを選ぶかで5万円以上の差がついてしまいます。1回の入力で簡単に最も安い自動車保険がわかります。⇒【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり