中古車購入 下取り|もっとも高い査定額で愛車を売る方法!

「下取り」よりも「買取」の方が断然お得!

査定相場

 

今の愛車の査定相場、知っていますか?

 

車を「買い替えるとき」に必ず知っておいて欲しい事があります。それは、今の愛車の査定相場を正しく知る!と言うことです。

 

今の車が一体いくらで売れるのか?を知らないと、買い替えのためのお金の算段も難しくなります。

 

購入する中古車販売店に相談すれば、下取りと言う事で査定金額は出てくるでしょう。でも、事前に愛車の価格を知っていないと、その査定金額が妥当かどうか?分からないですよね。

 

逆に、正しい査定相場を知っていれば、下取り金額や販売金額の交渉にもきっと役に立ちます

 

「このお客さんは、良く知っているな!いい加減な対応はできないな」と思うはずです。

 

実は、中古車の下取り査定相場と言うものはネットで調べてもなかなか出てきません。なぜなら、中古車の相場は全国で開かれているオークション会場のデータを元に、日々変わっているからです。

 

では、どうやって愛車の査定相場を調べるか?こちらのサイトを使えば簡単に分かります。1分もかからない入力後、すぐに愛車の相場を教えてくれます。

 

かんたん車査定ガイド

 

中古車を購入するお店にスンナリ下取りに出しちゃダメ!

 

買い替えで中古車を購入する時、それまで乗っていた車はどうしますか?新たに購入する販売店に下取りで出すケースがまだまだ多いようです。実はこれ、結構な金額を損してしまうのです。その理由について、ご説明しますね。

 

販売店と買取専門店の違い

 

販売店の使命はその名の通り、「自社の在庫車を販売する事」です。1台でも多く1日でも早く自社の在庫する中古車を売って利益を上げるのが目的です。販売する車の値段は他店と競って値段を出して、何とか買ってもらおうと「競合」します。

 

でも、下取りの査定額についてはほとんど競合などしません。自社にある基準を元に状態を見て査定するだけです。

 

販売店では、全国の中古車相場やニーズをリアルタイムに把握することが難しいため、高額な下取り金額を提示することは、リスクが大きくなります。そのため、リスクの少ない安い金額での下取り価格となってしまうのです。

 

買取専門店の使命はその名の通り、1台でも多くの車を買い取ることです。中古車の買い取り価格は、オークションでの相場の動きと市場での人気が、大きく影響を及ぼします。需要と供給のバランスで中古車の相場は決まっています。

 

この情報を、リアルタイムで正確に把握していれば、相場の動きに合わせた価格をダイレクトに反映できます。 買取専業者はこの情報を最大限活用しているので、高価買取が可能なのです。

 

ですので、査定額も思い切った値段を提示してくれます。販売店の下取りでは査定額がつかない車でも、買取専門店であれば金額がつく場合も結構あります。

 

買取専門店はいろいろな販売ルートをもっています。日本では買い手がつかない車でも、海外であれば十分値段がついて売れるケースもあるのです。

 

業者によって強みは異なりますので、買取業者間でも査定金額は違ってきます。

 

こんな感じです。
査定相場

 

先程ご紹介したサイトで、同時に複数の業者に見積もりを一括で依頼できます。その中から一番高い値段を出してくれた業者に売却すれば、かなりお得になるはずです。

 

かんたん車査定ガイド

 

ぜひ、ご活用ください。